埼玉県のリフォーム・リノベーション・増改築・耐震補強・小工事・営繕工事【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2018.12.24MON外壁・屋根リフォーム

重い瓦屋根から軽くて安心の金属屋根に交換リフォーム

こんにちは。

無垢スタイルのリノベリフォーム部の菊地です。

今回は耐震改修に伴う屋根にリフォーム工事についてです。

赤ちゃんや、やじろべえを思い浮かべてみて下さい。

頭が重いとバランスが悪く少しの揺れでも倒れてしまったりしますね。

お家も同様に頭(屋根の部分)が重いと重心が高くなり、地震の際に揺れが大きくなります。

耐震診断でも瓦屋根ですと評点が低くなります。

屋根の材料によってどのくらい重さが違うものでしょうか。

【30坪の場合】
・瓦屋根 約6000kg(軽自動車 約7~8台分)
・スレート屋根 約2000kg(軽自動車 約3台分)
・金属屋根 約600kg(軽自動車 約0.7台分)

今回はさいたま市 A様のお家で瓦屋根から金属屋根の交換を行いました。

ですので、約1/10の重さになります。

まず、重い瓦を降ろします。

天候に恵まれなかったため、ブルーシートでしっかり養生をしました。

まアスファルトルーフィングという防水材を敷いていきます。

これは屋根の中に雨水などの侵入があっても宅内への漏水を防ぐものです。

新しい屋根に吹き替えました。

金属板の上に自然鉱石が吹き付けてあり、金属屋根の場合は雨音が気になる場合がありますが軽減してくれます。

また、耐用年数も長くなります。

築年数やお住まいの地域によりますが耐震改修を行うと助成金がでる場合があります。

屋根のリフォーム・修繕も無垢スタイルまでお気軽にお問い合わせください。