埼玉県のリフォーム・リノベーション・増改築・耐震補強・小工事・営繕工事【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2017.11.20MON省エネ・断熱リフォーム

寒さ対策の最新断熱材『発砲ウレタン断熱』

こんにちは!

無垢スタイル建築設計 リフォーム設計室ICの鈴木香澄です。

11月は霜月ともいいますが、冷え込みもグッと厳しくなりつつあり、

冷え性のわたしには手袋やマフラー、もこもこの靴下が手放せない季節になってきました。

打合せでお客様のおうちにお伺いしますと、外と変わらないような空気の冷たさを感じることもあります。

今日は、そんなさむーいおうちにモコモコの靴下をはかせてあげるような、断熱材についてご紹介しますね!

まずは写真を見ていただきましょう!

なにやらモコモコしてますね。ふわふわしてやわらかそうですが・・・

ジャジャーン!!

実はこちら、泡状の発泡ウレタンによる断熱材なんです!

水を使って発泡させる硬質ウレタンフォームで、無数の気泡の中にたくさんの空気を含むため、優れた断熱性能を発揮するんです。

家をまるごとくるむように、隙間なく吹き付けるので気密性もアップ!

残念ながら、硬質というだけあって乾いてから触ると、硬くなっています(^-^;

今回のおうちはリフォームですが、フルスケルトンということでほぼ柱だけの状態から工事が始まりました。

そのため、新築と近い状態で断熱材を施工することができたんです。

天井部分の上はバルコニーなので、そこも断熱!

階段の壁も天井もモコモコになりました!

さて、こちらの写真も同じく発泡ウレタン断熱材を吹き付けたおうちです。

なにが違うかわかりますか?

はい、天井が残っていますよね。ここは上に2階のお部屋があります。

こちらもリフォームなのですが、外壁はそのまま、いつも家族の集うリビングと和室を中心に断熱工事をしてあります。

壁の部分に発泡ウレタン断熱が入っているだけで、現場の空気がほんのり暖かいことに驚きました。

一戸建ては特に、外気の影響を受けやすいのでこういった断熱対策が大切になってきます。

さて、こちらの発泡ウレタン断熱材、岩槻の住まいの体感モ―ルでモコモコ体験ができます!!

実際に、どのような仕組みでモコモコするのか、ぜひ目で見て触れて体感できる、岩槻住まいの体感モールにいらしてくださいね♪

▼見て・触って・感じて・体感できる。『住まいの体幹モール』 https://ssl.muku.co.jp/sumai_mall/