埼玉県のリフォーム・リノベーション・増改築・耐震補強・小工事・営繕工事【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2017.01.13FRI外壁・屋根リフォーム

外壁は塗装を放っておくと大変なことになります!

こんにちは。

無垢スタイルのリフォームのヒグチです。

今回は、年末にご依頼のあった外壁リフォームをご紹介させていただきます。

今回は、ただの塗装工事だけではなく、

バルコニー面の雨漏り工事などが複合されたちょっと特殊なものでした。

こちらの面は、遠目から見れば綺麗なものですが。。。

壁の修理

問題はこちらの面の2階部分です。

壁の修理

こんなにサイディングが反り返っていました!

壁の修理

壁の修理

原因は、塗装を放置したためにサイディングが水を吸うようになったからです。

ここまで変形してしまうと塗装だけではどうにもならないです。

ですので、一面を張り替えてからの塗装となりました。

剥がして新しい防水紙を貼ってから、

壁の修理

新しいサイディングボードを貼っていきます。

壁の修理

それと同時に、バルコニーにも雨水が廻っていましたので軒天部分も貼り換えます。

壁の修理

結構よく見る光景だと思います。

バルコニーなので軽視しがちですが、このような跡が出ていれば、立派な雨漏りです!

幸いにも、中の木部は腐食していませんでしたので、ケイカル板の貼り替えだけで済みました。

壁の修理

今後の為に、点検口も設置して完成です。

壁の修理

散水検査もして、雨漏りの原因はバルコニー周りの幕板からの浸水を確認しましたので、

そこを埋めてからの施工をしました。

これも勘違いしている方や、信じられないですが業者でもいますが、

塗装では雨漏りは止まりません!

ちゃんと原因を調べて止めてから塗装をしなければなりません。

安易に安い塗装屋さんに頼まず、【雨漏り診断士】など資格者を有する

信頼できる会社に頼みましょう!

明日、1月14日(土)より開催する『2017新春お家フェスタ 住まいづくり大相談会』の中で、

外壁・屋根業者の選び方が分かる『外壁・塗り替えセミナー』を開催致します。

「自宅の外壁が最近ちょっと変かも!?」と思う方は、是非ご参加ください!