埼玉県のリフォーム・リノベーション・増改築・耐震補強・小工事・営繕工事【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2015.06.25THU浴室リフォーム

浴室下のシロアリはタイルの隙間が原因

こんにちは。

無垢スタイルのリフォームの菊地です。

今回は浴室の土台補修についてのお話です。

浴室には現在主流となっている『ユニットバス』と

築年数の経っているお宅に多いタイル貼りで仕上げた『在来工法』という

2種類に大別されます。

先日、『在来工法』から『ユニットバス』への交換をさせて頂いたのですが、

シロアリ

ほとんどの場合タイル目地のところから水が浸透し

土台部分の腐蝕を起こしてしまっている場合があります。

湿気が多く、温度が高く、木材がある。

この条件を満たすとお家の天敵であるあいつがやってきます。

そう『白蟻』です。

腐蝕がひどいところは新しく薬剤を注入してあるものに交換させて頂き、

表面を削り落とすだけで使用できるところは

防腐材の含まれている塗料を塗らさせて頂きました。

シロアリ

ユニットバスは水漏れの心配がほとんどありませんので、これで安心です。

解体しユニットバスを組んでしまえば見えなくなってしまう部分ですが、

見えない部分こそきちんとした施工を行う。

リフォームを行う上で一番大切なこと思います。

浴室交換も無垢スタイルのリフォームまで。