埼玉県・東京都のマンション・戸建住宅のリフォーム・リノベーション・増改築は【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2022.12.20TUE収納リフォーム

備え付けと既製品のいいとこどりな「造作可動棚」のススメ

埼玉県の収納リフォームは無垢スタイル

皆さんこんにちは!
リノベ・リフォーム部の辰柳直輝です!


最近はめっきり寒くなってきましたね。
体調管理にはしっかり気を付けてください!


今になって後悔、収納をもっと作っておけばよかった、
もっと収納の多いマンションに住めばよかったと思ったことはありませんか?


お客様から多くのご相談をいただいている収納。
多くのお客様はその当時のライフスタイルに合わせて選ばれるのですが、
年々子供の成長や増えるものに対して対応できずものが溢れてしまうのです。


そこで今回は、収納の種類や選ぶコツをお伝えします!


備え付け収納のメリット・デメリット


備え付け収納

収納といいますと、もともと住宅に備え付けられているものと
インテリアショップやインターネットで購入したものがほとんどかと思います。


備え付けの収納のメリットは、固定されている分、
地震などの揺れに強く耐久性に優れているという点です。


また、サイズに関しても場所ごとにオーダーで作れるという点が上げられます。
一方デメリットを上げるとすると1度設置してしまうと移動ができないという点です。


既製品収納のメリット・デメリット

続いて購入した収納ボックスや収納棚のメリットは、
用途や家具の配置によって置き場所の変更ができる、
デザインが豊富、価格を抑えられるという点が挙げられます。
デメリットとしては、地震対策が必要、サイズが決まっているため
なかなかピッタリ収まらないという点です。


備え付けと既製品のいいとこ取りな「造作可動棚」


造作可動棚

それぞれメリット、デメリットはありますが、
そんな2つのいいとこ取りをしたのが「造作可動棚」です。


造作可動棚のおすすめポイントは、
設置できる場所が様々で、用途に合わせてオーダーで作ることができる点です。
また、比較的安価で作ることができるというのもいいですね。


収納リフォームのご相談は無垢スタイルへ

収納量や収納場所にお困りの方はお気軽にご相談ください!
ご連絡お待ちしております!


無垢スタイルのモデルハウス・ショールームで、見て・触って・体感できます!

無垢スタイルでは便利な収納アイデアを体感できるモデルハウス・ショールームをご用意しています。
収納リフォーム、またはリノベーションをご検討の方は是非モデルハウス・ショールームにお気軽にお越しくださいませ!