埼玉県のリフォーム・リノベーション・増改築・耐震補強・小工事・営繕工事【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2018.06.30SATバリアフリーリフォーム

小さなバリアフリーの大切さ

こんにちは。

無垢スタイル住まいの体感モール 介護分野の専門職 野田です。

季節の変わり目で温度差が大きくなり体調を崩される方が増えています。

小さな体調不良、暮らしの中で感じる痛みなどに早めの対策をする事が介護予防の大切な考えです。

大きな段差は日常生活の中でも、トレーニングになるのでそのままにする事も多くありますが、

小さな段差は視認性も悪く、少し体調が良くない時など、

足が思うように持ち上がっていないとつまづいて転倒される事があります。

つま先が段差に引っかからないように対策するだけで、日常生活に潜むリスクを回避できます。

転んでしまう事や、無理な姿勢で力を入れてしまい、

筋肉やすじを痛めてしまう事を事前に察知し、対策を練ることが介護予防につながるのです。

ほとんどの介護関係職は、介護が必要になってから、お客様にお会いするので介護予防の視点が少ないと言われています。

24時間体制の訪問介護でのヘルパー経験と、高齢者施設を作って運営していた経験が、

皆様の健康寿命を延ばす手助けになれると考え、ご相談を承っています。

制度の上手な活用方法などもご支援させて頂いております。

ご家族で心配な方がいらっしゃる方など、ぜひ一度、ご相談にいらして下さい。