埼玉県のリフォーム・リノベーション・増改築・耐震補強・小工事・営繕工事【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2018.02.23FRI床リフォーム

削ることで生まれ変わった無垢材の床

こんにちは、無垢スタイル建築設計 リフォーム部の木村です。

築30年ほどの真壁づくりで無垢材にこだわったお家のお客様より

「床の傷と汚れが気になるからどうにかしたい」

とご相談がありました。

確かに無垢のフローリングに水染みがあるのが分かります。

動物を15年飼われていたそうでひっかき傷のようなものもあります。

今回は2パターンのご提案をさせて頂きました。

・現在の床の上にもう一層無垢のフローリングを上張りする方法

・現在の床を削って再度塗装する方法

現在の床材がとても良質なものであり、気に入っているとのことから後者の削って再度塗装する方法を選択されました。

無垢スタイルのアフターサービス『ムクサポ』に入会されているOB様でしたので、ムクサポ対応で無垢スタイルの職人が工事に伺い丁寧に削っていきます。

まるで、張替えたかのように生まれ変わりました。

無垢材も生き物です。

経年変化もあります。木材によって変化は様々です。

毎回どんなものでも上手くいくとは限りませんが、今回はとてもきれいに削ることができました。

この後自然塗料で塗装する予定です。

既存の無垢材で悩んでいる方、無垢材を使おうか悩んでいる方、

是非、無垢スタイルのリフォームまでお気軽にご相談ください!!