埼玉県のリフォーム・リノベーション・増改築・耐震補強・小工事・営繕工事【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2017.06.02FRIスタッフ日誌

既存住宅状況調査技術者講習の更新講習に行ってきました!

こんにちは!

無垢スタイルのリフォーム設計室 社内建築家のあっちゃんです。

先日、既存住宅状況調査技術者講習の更新講習に行ってきました。

既存住宅状況調査技術者講習とは、中古住宅が資産となる「新たな住宅循環システム」を作るため、

建物の状況調査ができる人材を育成するための講習です。

国では、既存住宅(いわゆる中古住宅)の調査の担い手となる技術者の育成を進めることにより、

宅地建物取引業法の改正(平成30年4月1日施行予定)による

建物状況調査(インスペクション)の活用促進や既存住宅売買瑕疵保険の活用等と合わせて、

売主・買主が安心して取引できる市場環境を整えて、既存住宅流通市場の活性化を推進しています。

具体的には、平成30年4月から既存住宅の売買時に

「既存住宅状況調査」に関する説明が義務付られることになりました。

この調査の実施は、指定登録機関の講習を修了した建築士のみに認められております。

無垢スタイルでは、新築、リフォーム、不動産の三位一体の取り組みをしており、

住まいのことならなんでも対応が出来る体制を整えております。

無垢スタイルまでお気軽にお問い合わせを頂ければと思います。