埼玉県のリフォーム・リノベーション・増改築・耐震補強・小工事・営繕工事【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2016.11.24THU雨漏れ修繕・リフォーム

原因を突き止めることが本当の雨漏り修繕です

こんにちは無垢スタイルのリフォームの立石です。

さいたま市緑区のI様邸の防水リフォームが完了しました。

2年前に無垢スタイルで、LDKの改装リフォームをさせて頂いたお宅なのですが、

クロスが浮いてきたと連絡を頂き調査したところ

2階のバルコニーの防水が切れていました。

3年前に雨漏りがあり、

その時は別の専門業者に防水工事をしていたので、

再び雨漏りするとはお客様も考えていなかったそうです。

報告書と写真を見る限り

当時の防水屋さんの工事も誤りはないのに再発してしまった。

なぜ??

なんと下地の部分が水分でしみ込んでいました。

防水屋さんは防水層を作ることを考えます。

私たちは防水層の下地作りから考えます。

専門業者と私たちのような会社の圧倒的な違いは

『総合的に判断できるかどうか』になります。

雨漏りは特に疑いを持ちながらの工事が必要ですので、

その作りを総合的に判断できるところにご相談されることをお勧め致します。

無垢スタイルのリフォームでは雨漏り診断士による診断を行っています。

診断だけなら無料です。気になる方は年末年始の前に一度診断してみてはいかがでしょうか。

住まいの防水も無垢スタイルのリフォームまで。