埼玉県のリフォーム・リノベーション・増改築・耐震補強・小工事・営繕工事【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2016.09.13TUEメンテナンス・営繕修繕

基礎部分のひび割れをアラミド繊維で補強!

こんにちは。

無垢スタイル・リフォームの樋口です。

今回は、アラミド補強工事の様子をご紹介します。

このような基礎部のひび割れを、たまに見かけると思います。

このまま放置しておくと、ひびが拡大し中に雨水が侵入して、多くは中に

鉄筋が入っていますので錆びが発生して基礎自体が弱くなってしまいます。

そこでこのような、アラミド繊維で補強してひびの拡大や雨水の侵入を防ぎます。

アラミド繊維とは、防弾チョッキにも使用されている、非常に強い繊維で、

普通のはさみやカッターなどではなかなか切れない繊維です。

下塗りと上塗りで挟み込むようにして塗り込み、定着させます。

ホールダウン金物などの耐震補強の効果を最大限発揮させる為にも

基礎は重要な部分になりますので、ひびが気になったらいつでもご相談ください!