埼玉県のリフォーム・リノベーション・増改築・耐震補強・小工事・営繕工事【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2016.08.21SUN中古住宅

怪しい中古住宅を購入するまえのホームインスペクション

こんにちは、

無垢スタイルのリフォーム事業部のトトロこと、

手柄です。

今回は不動産屋さんが何食わぬ顔で紹介する

危険な物件についてご紹介します。

先週末、このホームページからお問合せいただいたお客様より物件調査依頼を受け

購入を考えているという中古物件を調査しに行きました。

いわゆる、ホームインスペクション(住宅診断)です。

中古住宅診断 写真1

気まずそうに立ち会う不動産屋さんを後目に調査を開始したのですが・・・

高級住宅街の20坪で土地建物つき2250万円!

玄関も内装も綺麗でキッチンも素敵!

僕も最初は「いいかも」なんて思ったほど良さそうに感じる魅力のある物件。

ところが、蓋を開けてみれば、

このまま住むには非常に難しい欠陥だらけの住宅でした。

47年という歳月を経たボロボロの空き家に

何も手を加えずに表装だけを取り付けた中古物件。

瓦棒の桟木は腐れ落ち中には木の破片すらなく

床下には元の家の外壁がそのまま残り

中古住宅診断 写真2

屋根裏はそれっぽく補強した形だけの母屋に垂木。

窓はカバー工法すらせずコーキングでハメ込んだだけのオモチャ。

中古住宅診断 写真3

勿論断熱材など入っていない壁の向こうはトタンの外壁。

窓を閉めていても風通しのある家。

中古住宅診断 写真4

このような説明があれば、『危険』を感じとることができます。

しかし、不動産屋さんが普通に紹介すればこのような物件でも

一般の方には見分けがつかないのです。

今回の調査でこのお客様は救われましたが

世の中には欠陥住宅に気が付かず

幸せな夢を描いたまま契約書に印鑑を押している方がいるかもしれません。

皆さんも仮面を付けた不動産屋さんと

仮面を付けた中古物件には気を付けましょう。

無垢スタイルのリフォームでは、

住宅診断士のスタッフと埼玉県に詳しい不動産スタッフが

良質の中古物件をご紹介させていただいております。

中古住宅購入を検討されている方、中古買ってリノベーションをお考えの方は、

是非、弊社の『中古物件コンシェルジュ』サービスまでお問い合せください。

▼中古住宅探しコンシェルジュは下記のURLから▼

http://www.mukusta-reform.jp/concierge