埼玉県のリフォーム・リノベーション・増改築・耐震補強・小工事・営繕工事【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2016.03.15TUEキッチンリフォーム

キッチンを交換するタイミング

こんにちは!

無垢スタイルリフォームの新人のタカハシです。

寒くなったり暖かくなったり、気候がまったく落ち着かないこの頃。

皆様いかがお過ごしですか?

そういう私はといいますと、いろんなメーカーさんのショールームに

お邪魔してそれぞれの商品の勉強をさせていただいております!

そこで感じるのが、

「今ってこんなに便利なものが多いのだな・・・」というところ。

ことキッチンに限りますと、汚れや衝撃に強い素材を使ったキッチン、

洗い物をするのにシンクに大きな鍋でも入れやすいキッチン、

収納力や食器の出し入れに特化したキッチン・・・etc

挙げ始めると、たくさん出てきます。

恥ずかしながらタカハシは知らなかったことが多かったので、

「わぁ~・・・」と感動しきりで、ここまでくるとカルチャーショックに

近い驚きを感じました。

そんな具合に、あれもこれも良いなあと思いながら見ていたりしましたが、

この記事をお読みいただいている皆様の中にも、新しいキッチンに

ご興味のある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

実は住宅設備は最初の点検の適齢期が、約10年であるといわれています。

たとえば先ほどのキッチンひとつをとっても、水栓金具であったり、

配水管であったり。何かと不具合が出始めやすいのが、おおよそ目安として

それくらいだといわれています。

もし10年くらい前にキッチンを導入されたという方がいらっしゃいましたら、

ひとつの目安として、現状のものをメンテナンスするのか、数年後に

新しいものに交換するのか、今が考え始めるいいタイミングなのかもしれませんね。

キッチンのことでお悩みでしたら、無垢スタイルリフォームまで。

小さなことでもお気軽にご相談ください。