電話でお問合せ

問合せ・資料請求

店舗・展示場

メニュー

スタッフブログStaff Blog

スタッフブログ

Staff Blog

LIXIL

panasonic

お客様の声

アンティーク

イベント

セミナー

バスツアー

パナソニック

リクシル

リノベーション

リフォーム

一戸建て

増築

減築

相談

相談会

見学

評判

2020/06/05

Hyggeな北欧暮らしを提案する無垢スタイルの家づくり

こんにちは!

無垢スタイル リノベリフォーム設計室社内建築家のあっちゃんです。

非常事態宣言が出る前に1年ぶりに飯能市のメッツァ及びムーミンバレーパークに行って来ました。

宮沢湖を中心とした場所で、北欧時間が流れる森と湖での体験を通じて、こころの豊かさの本質に気づき、日常生活へと持ち帰れる場所というコンセプト通りの空間でゆったりとした時間を過ごしてきました。

毎日を過ごす家で、家族や友人で集まり、ゆったりとした時間を過ごしたり、心地よい空間でくつろいだり、デンマーク語のヒュッゲなライフスタイルを過ごしてみたいものです。

2020年2月、無垢スタイルではそんなライフスタイルをイメージした北欧ヴィレッジがオープンしました。

【北欧ヴィレッジ】
https://www.muku.co.jp/modelhouse_village/

心地良い住環境とライフスタイル提案を住まいの問題解決業としてご提案をさせて頂きます。

2020年5月、無垢スタイルのブランドブックとして「埼玉で叶える北欧暮らし」が発売となりました。

【埼玉で叶える北欧暮らし】
https://www.muku.co.jp/event/information/2020/05/16/20200522_mookbook.php

新築/リノベーション共に施工事例が掲載されております

埼玉県のエリア情報や資金計画など「家づくりの心得」のほかに北欧家具や北欧雑貨なども掲載されているボリュームのある1冊です。

お近くの無垢スタイルのお店までお気軽にお立ち寄りいただき是非ご体感ください。

2020/06/04

家の『現場調査』で初めてわかる住宅構造

こんにちは!

無垢スタイルのリノベリフォーム部門の中山怜哉です!

入社して2ヶ月が経ち、毎日新しいことへの挑戦です。

私が2ヶ月目で習得したいと思う内容の一つが『現場調査』です。

『現場調査』とは、リフォームをする上で必ず行う項目であり、現場調査ができないと他の部署の方と連携が取れないことや、お客様の問題解決ができない事態になりかねません。

そのため練習として、自宅の現場調査をしてみました!

私は建築大学を卒業しているので、家の構造などは少し理解しているつもりでしたが、屋根裏や床下を見てみると予想外な作りをしていることがありました。

この写真が予想以上に天井高があった自宅の屋根裏です

人が住めるくらいの広さですね。

この様に、開いて見なければわからないこともあるので、一つ一つ丁寧にそして迅速に現場調査をしなければならないな、と痛感いたしました。

この先、お客様が安心して現場調査を任せて頂けるように、いち早くリフォームのプロになります!引き続き精進してまいります!

2020/06/02

7人が暮らす『ナチュラルモダン』な3世帯戸建リノベーションの完成!/埼玉県さいたま市 H様邸

こんにちは

リノベリフォーム設計室のジョージです。

今回は、『3世帯7人家族のH様邸リノベーション』のお話です。

H様の計画は水道の蛇口の不具合により無垢スタイルのコンサルタントがお伺いさせて頂いたところから始まりました。

コンサルタントが熱心にH様の話を聞いていると、ご家族皆様から今のお住まいについてのご不満やご心配な点を聞かせて頂きました。

一番の問題としては”7人で住むには部屋数が足りない”という事。

そこを解決するには間取りを変える必要がありました。

まず、住まいの体感モールにて実際の暮らし方をシミュレーションしていただきました。

特に気に入って頂いたのが無垢の床材。

そこで、今回は『木の風合いを感じる心地良く快適な家』をコンセプトにリノベーションをさせて頂きました。

カッコよくモダンな雰囲気の一角も加えながらも、自然素材と調和するデザインとなってます。

お子様たちも自分の部屋が持てた事を大変喜んでくれて、私自身もその様子を見て嬉しい気持ちになりました!

これからもH様ご家族7人の笑い声が響き渡るような、素敵なお家になる事を心より願っております。

愛着あるご自宅を木の風合いを感じる家にリノベーションしたいとご希望の方は、無垢スタイルのリノベリフォームまでお気軽にお問合せ下さい。

2020/06/01

建具の取り替えで『押入れ』を便利な『クローゼット』にリフォーム!1日でできる簡単リフォーム

こんにちは!

無垢スタイルのリノベリフォームの吉田崇紘です。

今回は押入れをクローゼットにする収納リフォームをご紹介したいと思います。

押入れだとなにかと不便なことがありますよね。

「服をかけられない。」

「掃除機などの背の高いものを入れられない。」

「引き戸だと開口が半分だから、物を出し入れしずらい。などなど・・・」

▼そのようなお悩みの方はぜひクローゼットにいたしましょう!」

▼まず、中段を壊し、周りの壁に今回はクロスを貼るので、下地のベニヤを貼っていきます。

▼そして、オーダーで寸法ぴったりに特注した建具と、ハンガーパイプを取り付けるだけ!

無垢スタイルの熟練の大工であれば、今回のような仕上がりで、1日で完成もできちゃいます!

収納でお困りの方は無垢スタイルまでご相談ください!

2020/05/31

無垢スタイル×DIYでできるキャットウォークのある家

こんにちは

無垢スタイルのリノベリフォームの立石です。

自粛が段階的に解除されていますが、まだまだ油断ならない状況が続いています。

そこで、こんな時期だからこそ?猫ちゃんがお家で楽しめる『キャットウォーク』をご紹介致します。

猫好きの方には猫ちゃんが写っているだけで幸せですよね~。

さて、お家にいる時間が多くなった方も多いと思いますが、みなさまにお聞きすると、「することもないからDIYでもやろうかな~。』なんて声を聞くこともあります。

そんな方は必見!!

ちょっとした工夫でできちゃいます!

先日、耐震工事と並行してキャットウォークの工事を行っているお家で、立石は光を見出しました。

無垢スタイルのマルチクラフトマンが作るキャットウォークは、

無垢スタイル工房で先に作っておく下地ができたら取付クロスはり

このような工程で工事を行っているのです。ハッとしました!

「いやいや、それじゃただの工事じゃないか!」とご指摘をいただくと思いますが、簡単な棚板程度のものでしたら、柱や間柱という壁の奥に隠れている角材に受金物で取付するだけ。

『私どもでぴったりサイズに作っておけば、皆様でもできちゃうのではないか!』

ということです。

たとえばこんな棚受け金物がいくつかあれば…って思いませんか??

クロスはいつでも張れるので、棚板だけつけてみませんか??

でも猫ちゃんのかわいい姿が見られるのなら、大きさの合う板があればOKです。

「ちょっと持ってて。」ってお母さんが支えてる間に、お父さんがネジを回す。

その晩、猫ちゃんが遊びはじめたらお父さんの自慢げな顔も目に浮かびますよね~。

「無垢スタイル工房で作っておくので取り付けはいつでもOK!その分お値打ち価格で。」

いかがでしょうか。猫好きのモニター様がいらっしゃいましたら、ぜひぜひお声がけください。

スタッフブログ年別アーカイブ

各種リフォーム

中古を買ってリノベをサポートします

お得な商品満載の地域限定チラシを公開

無料耐震診断を実施中です

リフォームの様々な疑問にお答えします

対応エリアの詳細はこちらをご覧下さい

無垢スタイルは木耐協に加盟しています

新築・注文住宅は無垢スタイルへ

不動産売買はムクエステートへ