埼玉県・東京都のマンション・戸建住宅のリフォーム・リノベーション・増改築は【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2022.10.19WED収納リフォーム

造作収納なら既製品の不便な点を解消してスッキリ収納!

埼玉県の造作リフォームは無垢スタイル

こんにちは。無垢スタイルの樋口です。


今年もあと約3か月。。。早いですね。
僕は個人的には冬は好きです。
暑がりで汗っかきなので、脱いでも暑い夏は苦手です(汗)


ビアガーデンやキャンプで汗かきながら飲むのも良いですが、
エアコンのキンキンに効いた部屋で飲むビールのほうが断然旨いです。
それに冬のほうがいろんな洋服を着れて、
体型も隠せるので何かと良いのではないでしょうか?(笑)


そんな話はさておき今回は、【造作】の【収納】についてお話します。


既製品の収納を買ってみたけど…

皆さん【収納】と聞くと何を連想しますか?
タンスのようなものや本棚、キッチンまわりの食器棚などもありますね。
多くの方は、ホームセンターや家具屋さんなどでそういったものを買ってきて、
置いて使っていると思います。


そんな中で、とてもよくあるあるなのがいくつかあります。


「ぴったりのサイズが無く、仕方なく買ってきたけど変な隙間が残ってしまった。」
「中に入れるものを想定していなかったので、実際使ってみたら入れようと思うものが入らない。」
「裏にコンセントが隠れてしまって使いづらい。」
「地震のとき倒れてくるのが心配だが、突っ張り棒くらいしかつけられない。」
などなど。。。


既製品の収納は、今はニトリさんやIKEAさんなどでも
良いものがいろいろ売ってますので、置きたくなりますよね。
でも、その収納がぴったり納まるお家って実はなかなか無いんです。


すきま収納などの種類も充実してきてますが、
そもそも隙間が無ければ必要ないですよね。
そんな家と入れる物に合わせたぴったりの収納が【造作】なら造れるのです。


造作収納の施工事例を紹介!


造作収納

こちらは上のロフトも造作で造っていますが、
その下のスペースをいっぱいに使って造作収納を造りました。


アウトドアやスポーツが好きなお客様でしたので、
大きなものやスノーボードを入れるためのスペースなども造りました。
既製品でも造作でも収納を検討する場合、「何を入れるか」が一番重要になります。


ついでに階段上部のスペースにも、来客用のお布団を入れる収納も造作しました。


造作収納

造作収納も得意な、無垢スタイルにご相談ください。


無垢スタイルのモデルハウス・ショールームで、見て・触って・体感できます!

無垢スタイルでは便利な収納アイデアを体感できるモデルハウス・ショールームをご用意しています。
収納リフォーム、またはリノベーションをご検討の方は是非モデルハウス・ショールームにお気軽にお越しくださいませ!