埼玉県のリフォーム・リノベーション・増改築・耐震補強・小工事・営繕工事【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2021.03.15MONこだわりのリノベーション

古きよきものを残していくこと。〜古民家リノベーション〜

こんにちは。
無垢スタイルのリノベリフォームの立石です。

二世帯で住まうために、古民家をリノベーションさせていただいた
お客様のお宅に点検にお伺いしました。

いわゆる伝統工法と呼ばれる建物。
「この冬、結露がなかった。今までより暖かい。」
お住まいになってからの感想を聞けてホッとしました。

おじい様が建てた家を守ること。
古き良きものを愛するご家族の想いがそこにはあります。

~使えるものは再利用して使う~

このコンセプトに従い、フローリングも建具も天井の板も、
現代の工場生産の建材を極力排除して、
おじい様が残した材木をフローリングに製材して挑んだ
大規模工事だったのですが、口でいうほど簡単ではありません。

今では普通になっている「壊して作る方が早いし安い。」とのギャップを感じます。
どちらも正しいのだと思いますが、安易に選択してはいけないのかもしれないと思います。

その材木が経年で日焼けした味わい。
そのご家族の背景にある歴史や風土、先代の想い、孫の世代に受け継ぎたいもの。
10m以上もある桁や30センチ近くある大黒柱。
触れてみたら分かりますが「ずっと触っていたい。」と思える懐かしさがあります。

大切なお住まいのリノベーション、古民家再生も
無垢スタイルのリノベリフォームにお任せください。