埼玉県のリフォーム・リノベーション・増改築・耐震補強・小工事・営繕工事【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2020.05.12TUE雨漏れ修繕・リフォーム

気づかないところで侵食する排水管の水漏れ

こんにちは

最近お客様からよく、大和田伸也に似てると言われます。

電話するとお子様たちに「伸也からだよー」と受話器から漏れ聞こえているのを気が付かないふりしている、無垢スタイルのリノベリフォームの稲垣です

さて、今回は排水管についてお伝えします。

あまり見かける事の無い排水管。

きれいな水が流れているのが上水ですから、使われた後の水が下水と言います。

今回の排水管は下水の中でも汚水と呼ばれる特に目立たない、日陰の存在です。

早々痛むものではありませんので、お客様より直接名指しで直してほしいと、言われる事も有りませんが、今回は違ったのでお伝えします。

実は今回も、外壁塗装のお話でお伺いした際に偶然、遭遇してしまいました。

Studio Villa

画面中央の白い管、これが2階のトイレとつながっている排水管です。

この時は外壁の事しか考えておりませんので、全く気が付きませんでしたが、近づいてみるとなんと、こんな感じでした。

Studio Villa

写真では分かりにくいのですが、思わず手に取り持って帰りたくなるような、ビロード調の美しいコケが生えていました。

これが排水管でなければと、何度も思う次第でした。

見上げるとさらにこんな感じです。

Studio Villa

間違いなく漏れています。

幸い詰まっているのではなく、接着が甘いためにこの様になっているとの事でしたが、そのままで良いわけはございません。

外壁塗装の足場を組んだ際についでに直しておきます。

普段、何気なくあって当たり前の排水管ですが、詰まると大変なことはどなたにでも想像に容易いでしょう

お家丸ごとの住宅点検を無料で行っております。

ちょっと気になる点がある方、少し見てほしい部分などございましたら、どうぞ御気軽にご相談ください。