埼玉県のリフォーム・リノベーション・増改築・耐震補強・小工事・営繕工事【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2018.02.25SUNメンテナンス・営繕修繕

屋根:棟押さえ板金補修工事

こんにちは。無垢スタイルの野口です。

お客様宅で屋根の棟押さえ板金の補修工事を行わせて頂きました。

木は、濡れたり乾いたりを何度も繰り返して行くことで、腐ったり、縮んだりします。

すると板金を押さえている釘が抜けてしまい、板金が浮いてきてしまいます。

板金と屋根の間にスキマができてしまい、雨が入ってしまいます。

場合によっては、板金が風によって飛んでしまうこともあります。

今回は、今後10年安心して過ごしていただけるように、屋根塗装をする前に、

下地の木を腐らない樹脂の下地材に交換致しました。

まだまだ塗装工事途中ですが、誠心誠意対応致します。

塗装工事・屋根のご相談は、無垢スタイルまでお申し付けください。