埼玉県のリフォーム・リノベーション・増改築・耐震補強・小工事・営繕工事【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2016.05.07SATリノベーションリフォーム

築100年の長屋をリニューアル!

こんにちは。社内建築家の末岡です。

先日、U様邸の美容室の完工検査に立ち会いました。

築100年の長屋を、リニューアルさせて頂いております店舗併用住宅のお客様の

店舗の部分だけ先にお引渡しとなります。

美容室店舗内には

もともと給排水の為の配管が通っており、排水の位置は動かせません。

正面に見える立ち上がりの台みたいになっている所がそうです。

Befor写真 配管の写真

そこを新しくリニューアルさせて頂いたのが此方。

after写真 配管

写真のカウンターも造作収納です。

ご要望に合わせたサイズ、仕様でピッタリサイズで作成致しました。

アクセントのクロスと笠木でオシャレに大変身。

店舗の雰囲気に合わせて、お客様が選んだ照明との相性も素晴らしいです!

照明の写真

実は…

もう一つ造作のご注文を頂きました。

『下からタオルを引き出せるような収納が欲しい。』

今だから話せる事ですが。

当時、私は怖気づきました。

なぜならこの手の収納(市販のもの)で、うまく機能したという話を聞いたことが

無かったからです!!

さて困ったぞ。

作るからには、きちんと機能する良いものを作りたい!

お客様に、収納するタオルのたたみ方、サイズをお聞きし

試行錯誤をし、脳内シミュレーションの上、作成した棚が此方です。

棚の写真

扉もペイントもない状態ですが、ドキドキしながらU様邸担当者と

事務所のタオルをかき集め、実験を行いました。

結果は…

…超良好です!!

よ、よかったぁあ。

いえいえ、もちろん計算通りですよ。

担当してくださった職人さん、有難う御座います。

後は扉を付けた時に、

お客様のご所持のタオルで

収納した時に上手く機能するかが一番重要ですよね。

私たちは【ひと手間かける心づかい】を大切にしています。

ただ、造るだけではなく、ただお渡しするだけでなく

物がもつ『機能』『用途』が十分に発揮されるか。

使い勝手を追求し、お引渡しまで責任をもって取り組ませて頂いております。

こんな収納欲しいなぁ…

そういった事も、無垢スタイルのリフォームにお任せ下さい!