電話でお問合せ

問合せ・資料請求

店舗・展示場

メニュー

スタッフブログStaff Blog

スタッフブログ

Staff Blog

LIXIL

panasonic

お客様の声

アンティーク

イベント

セミナー

バスツアー

パナソニック

リクシル

リノベーション

リフォーム

一戸建て

増築

減築

相談

相談会

見学

評判

2019/04/13

ナチュラルテイストに生まれ変わった鉄骨住宅のさいたま市 A様邸のリノベーション~その2~

こんにちは!

無垢スタイルのリノベリフォーム 設計室インテリアデザイナーの鈴木香澄です。

前回に引き続き、A様邸の2階のご紹介をいたします!

2階は、ご家族のプライベートな空間となります。

もともとは、1階は倉庫になっていて、2階にお部屋が2つ、DKが1つという間取りでした。

2階の間取りの計画として、家族構成はご夫婦とお子様おひとりでしたので、主寝室が1つとお子様の個室を2つ・・・将来、お二人目が生まれるのを見越しての間取りとなります!

玄関が2階にあった分、部屋としてはいびつな形が出来てしまうので、増築してお部屋の一部として生まれ変わりました。

ここが玄関だった部分です。

その奥にあったお部屋。

そしてこちらが・・・リフォーム後

将来、二つのお部屋に分けることができるように。

それまでは、走り回れるくらいの広いお部屋へと、変貌を遂げました!

右奥がもともと玄関だったところです。

もともとあった、取れない柱を活かし化粧梁を入れました。

ブランコを吊るしたり、ご主人様の筋トレに使ったり(?)、と夢がひろがりますよね。

そして、主寝室は、1面をアクセントクロスにして落ち着きのある空間となりました。

クロスを変えるだけでも、印象がぐっと変わりますよね。

こちらの主寝室には、広々したウォークインクローゼットがあります。

壁の一面にはパンチングボードを取り付け、フックがかかるようにし、収納力アップ!!

世の中の奥様が羨むくらい、収納の多いおうちになりました。

お引渡しをさせていただいたとき、お子様がニコニコして駆け巡っていた様子が今でも目に浮かび、とても微笑ましい気持ちになります。

ご家族の夢と希望を叶えるお手伝いができて、本当にうれしい気持ちとありがたい気持ちとでいっぱいです。

これから、リフォームをしたいなとお考えでしたら、ぜひ無垢スタイルのリノベリフォームにお任せください!

2019/04/12

フェンスの取り替えも無垢スタイルのリノベリフォームにお任せ!

こんにちは

無垢スタイルのリノベリフォーム担当の稲垣です

今回は、外構リフォームのフェンス工事についてお伝えします。

長年使われてきた、鉄のフェンスがいよいよ痛んできて、補修することとなりました。

錆止めの水色も悪くはありませんが、やはり、黒で統一するとこんな感じに完成しました。

築40年のお家を、40年間守り続けた鉄のフェンスが、新築同様によみがえりました。

無垢スタイルのリノベリフォームでは、お庭周りなど外構の修繕やリフォームも承っております。

外構でお困りの方もお気軽にお問い合わせください。

2019/04/11

無垢スタイルのリノベーション見学バスツアー

こんにちは!

無垢スタイルのリノベリフォーム 無垢スタジオヴィラの吉田です。

先日、リノベーション見学バスツアーを行いました。

今回はこのようなスケジュールでした

①大成LABO店出発
②新築建設現場見学
③中古リノベ物件見学
④岩槻体感モール見学
⑤大成LABO解散

新築の施工中物件は断熱や見えないところや現場管理などみました。

施工中でも資材がきれいにまとめてあり、まさに感動現場です。

自然素材の比較や空間の使い方など参考になったかと思います。

今月は4月21日(日)に開催いたします!

リノベーションだけでなく、部分リフォームをご検討の方もぜひ参加ください!

▼4月21日(日) リノベーション見学バスツアー

https://www.mukusta-reform.jp/information/event_renovation/17652

2019/04/08

新築・リフォーム・不動産の三位一体の無垢スタイルだからできる安心のリノベーション・リフォーム

こんにちは

無垢スタイルのリノベリフォームの吉田です。

『中古を買ってリフォームしたい』というお客様と3件ほど物件を見に行きました。

無垢スタイルには新築・リフォーム・不動産の三位一体のワンストップでお応えしており、このようなご要望にもトータルで承っております。

「どこの会社でもやっている」と思いがちですが、不動産業者が主体となっている進め方と、住宅建築専門会社が主体となっている進め方とでは内容が違います。

不動産業者が主体となっている進め方では、見落としがちなのが『建物の現状把握』となります。

「立地や道路付けが気に入って、間取りに問題なければ買いです。資金計画上余ったお金でリビングだけでも綺麗にしましょう」

と、プロに言われると「そうなのかな」と思ってしまいがちですが、もし、その建物になんらかの欠陥があった場合、数年後、必要以上のお金がかかってしまうかもしれません。

また、購入するにしろ、現状を知った上で判断することは、住んでからの計画にも重要なポイントとなります。

新築・リフォーム・不動産の三位一体の無垢スタイルでは、新築やリフォームで培った技術、視点で物件を確認し、必要な項目についてリフォームの提案をさせていただいております。

・どの時点で「調査」をするのか

・売主さんになんて言えばいいのか

など、当社スタッフが間に入り提案させていただきますのでご安心ください。

さて、今回のお客様と伺った物件ですが、私がチェックした一部をご紹介いたします。

▼床下の土台、束に劣化が見られます

▼断熱材が垂れさがり、機能していない状態

▼小屋裏に雨漏れの形跡はないか

▼給水給湯の配管状況に問題かないか

▼建物廻りの基礎に顕著なひび割れがないか

『中古を買ってリノベーション・リフォーム』で心配なのは躯体である家の寿命です。

無垢スタイルでは、ただオシャレだけではなく、安心して長く住んでいただくためのリノベーションをご提供しております。

『中古を買ってリノベーション・リフォーム』をお考えなら、是非、無垢スタイルまでご相談ください。

2019/04/07

ライフスタイルで合わせた失敗しないためのフローリング選び

みなさまこんにちは。

無垢スタイルのリノベリフォームの丹波です。

本日はさいたま市A様の内装リフォームの現場をご紹介いたします。

ご相談内容はフローリングの傷みが気になるとのことでした。

以前に一度、フローリング張替工事をしているとのことですが、メンテナンスサイクルが短いものでお願いしたところ安価なものを選んでしまったようです。

フローリング材も様々なものがあり、その物の性質や耐久性など様々です。

ライフスタイルなどを伺い今回チョイスしたのは表面の耐久性がありワックス不要なフローリングです。

この後に最後に巾木を張って完了となります。

お部屋も明るくなり、お客様にもご満足いただける仕上がりになりました。

無垢スタイルのリノベリフォームでは現在のお客様のライフスタイルなどしっかりと状況をお伺いした上で納得のいくご提案をさせていただいております。

満足度の高い仕上がりをご希望のお客様は是非、無垢スタイルのリノベリフォームにご相談ください。

スタッフブログ年別アーカイブ

オンラインライブでわかりやすい!
おうちで気軽に学ぶワンポイント講座

店舗に行かなくても自宅で気軽に相談
土・日・祝日のご相談もOK!

各種リフォーム

中古を買ってリノベをサポートします

お得な商品満載の地域限定チラシを公開

無料耐震診断を実施中です

リフォームの様々な疑問にお答えします

対応エリアの詳細はこちらをご覧下さい

無垢スタイルは木耐協に加盟しています

新築・注文住宅は無垢スタイルへ

不動産売買はムクエステートへ