電話でお問合せ

問合せ・資料請求

店舗・展示場

メニュー

スタッフブログStaff Blog

スタッフブログ

Staff Blog

LIXIL

panasonic

お客様の声

アンティーク

イベント

セミナー

バスツアー

パナソニック

リクシル

リノベーション

リフォーム

一戸建て

増築

減築

相談

相談会

見学

評判

2020/11/12

こんなに小さな穴からも。雨漏りの相談はプロの診断士へ

こんにちは。

無垢スタイルのリノベリフォームの立石です。

先日、さいたま市見沼区のお客様の雨漏り調査をいたしました。

実は前回、時間が足りなくて原因を突き止められず、今回が2回目の調査になります。

一見、なんともないように思える出窓の庇ですが、
よく覗いてみると小指の爪ほどの小さな穴がありました。

当然ですがここに放水したら室内の漏水シミのある部分から出てきました。

庇の板金ギリギリの部分ですので、少しの雨では漏水することはないと思いますが、
台風やゲリラ豪雨の時には、やはり雨水が入ってしまっていました。

通常では考えられない場所ではありますが、原因が分かってひと安心。
室内側を壊さずに無事解決できました。

雨漏りの解決は、原因を正確に突き止めて適切な処理を行うことが肝心です。
無垢スタイルのリノベリフォームでは、プロの雨漏り診断士が無料で調査にお伺いします。
ぜひお気軽にご相談ください。

2020/11/09

外構まわりの小工事も無垢スタイルのリノベリフォームにお任せ

こんにちは。

無垢スタイルのリノベリフォーム サンジョウです。

今回の主役は防水コンセントです。

皆様のお家にも防水コンセントありますよね?
給湯器や電気温水器には必ず電源が必要ですのでどこのお家にもついていると思います。

左がよく見かける防水コンセント、右はちょっとオシャレな防水コンセント。

今回はこちらのオシャレな防水コンセントを採用。
ちょっとした部分ですが、お客様のお家に対するセンスが感じられます。

無垢スタイルのリノベリフォームでは、お客様のこだわりを
形にさせていただくお手伝いをさせていただいております。

お住まいのお困り事、こだわり事がございましたらお気軽にお問合せ下さい。

2020/11/08

手軽にできて効果抜群!冬の寒さ対策にオススメな内窓取り付けリフォーム

みなさんこんにちは。
無垢スタイルのリノベリフォームのタンバです。

毎年この季節になりますと朝夕の寒さを感じやすくなり、
冬の準備を考え始めるようになりますね。

そこで今回は、皆さんご存知でいらっしゃると思いますが
手軽にできて寒さ対策としてとても人気の高い内窓のご紹介です。

内窓は各サッシメーカーよりラインアップされております。

特徴はそれぞれございますが性能としては高気密、高断熱を
安価」に「簡単」に施工できる点が大きなポイントです。

特に廊下部分や階段などは外気温との差が少なく
居室との温度差が出来やすい場所になりますので、
内窓を設置することで高い効果が得られるのではないでしょうか。

無垢スタイルのリノベリフォームでは様々な家のお悩み相談をお受けしております。

冬の寒さ対策はもちろん、どんな小さな気になることでもございましたら、
ぜひお気軽にご相談ください。

一緒に解決をして楽しいライフスタイルにしていきましょう!

2020/11/07

外壁の塗り替えリフォームで住まいをより美しく長寿命に

こんにちは。
無垢スタイル リノベリフォーム設計室の千葉です。

外壁メンテナンス、つい後回しになりがちです。

しかし外壁塗装は定期メンテナンスの中でもお家を守るためにとても大切なことなんです。

アクリル系樹脂は7、8年に一度、
ウレタン系樹脂ですと10年に一度、
フッ素系樹脂ですと20年に一度といわれます。

塗装で耐久性が高まると建物の寿命が延びます。
それに加え遮熱性・防水性など機能・性能も上がります!

外壁にカビやひび割れ、触ると粉のようなものがつくなどメンテナンスが必要です。

そしてやはり、
外壁のお色が変わると雰囲気もがらりと変わるので新しいおうちに住む気分になります。
毎日帰るのが楽しみになるかもしれませんね。

カラーシュミレーションしながらお好みお色や雰囲気からご提案させていただきます。

外壁・屋根の塗装、メンテナンスも無垢スタイルのリノベリフォームまで。
ぜひご相談ください。

2020/11/06

経年劣化で故障したトイレを最新の節水型トイレへリフォーム

こんにちは!
無垢スタイルのリノベリフォーム 吉田崇紘です。

本日はトイレの交換リフォームをご紹介させていただきます。

10年ほど前に無垢スタイルで家を建てられたお客様から
トイレを流したら水が溜まらなくなった…と連絡をいただきました。

早速調査にお伺いしたところ、経年劣化により部品に不具合が出ていました。

メーカーメンテナンス等で修理もできる内容でしたが、
築13年ほど経っていたため、トイレ自体の交換をさせていただきました。

最新のトイレは、新築当時に比べ節水性能が大変優れているため、
水道代を大きく抑えることができます。

トイレ交換の初期コストはかかってしまいますが、
毎月の水道代など、ランニングコストを考えると十分に元をとれてしまいます。

水量が多いトイレを長く使うより、節水トイレに変えてしまったほうが実はオトクなのです。

無垢スタイルのリノベリフォームでは、急な水のトラブルも迅速に対応いたします。
トイレや水まわりの調子が気になる方も、ぜひお気軽にご連絡ください。

スタッフブログ年別アーカイブ

各種リフォーム

中古を買ってリノベをサポートします

お得な商品満載の地域限定チラシを公開

無料耐震診断を実施中です

リフォームの様々な疑問にお答えします

対応エリアの詳細はこちらをご覧下さい

無垢スタイルは木耐協に加盟しています

新築・注文住宅は無垢スタイルへ

不動産売買はムクエステートへ