埼玉県のリフォーム・リノベーション・増改築・耐震補強・小工事・営繕工事【無垢スタイルのリノベリフォーム】

お客様の声

Owner’s Voice古材の梁を使用したアジアン調マンションリフォーム

リビング壁紙の張り替えと、天井に古材の梁を配置し大胆なマンション・リフォームを行った、西区にお住まいのS様。お洒落なアジアン雑貨が飾られBGMにジャズが流れ、まるでカフェのような緩やかな空間が存在していました。

Profile

埼玉県さいたま市西区 S様

家族構成ご主人様・奥様・長男・次男

設計士と話す中で生まれたアイデア
最初は古材を使う事は考えていませんでした。リビングの壁紙張り替えを依頼した際に、担当さんと色々話をしていく途中、マンションでも古材の梁を使うことができると聞き、驚きました。子供の頃、茅葺き屋根の家で育ってきたこともあって、古民家や古材に興味があったんです。まさかマンションに古材を利用する梁ができるとは思っていなかったので、提案が無かったら憧れのままでいたかも知れません。
リフォーム後の生活の変化
以前より、ゆとりのある時間を過ごせるようになりました。インテリアに全く興味が無かった主人も、梁に取り付けた照明の下にあるソファーがお気に入りの様で、くつろぐ姿をよく見ます。主人も私も夜になると、すぐ眠たくなるんです。(笑) リビングが居心地の良い空間だと、気分も穏かになって、家族も自然に集まるようになりました。以前の自分より、一段階上に上がれたような気がします。
リフォームを検討されている方へ一言
担当の方と納得いくまで話をして、不安のままで進めない事です。 前回、別会社に壁紙の張り替えを依頼したとき、「プロが言うなら…」と、流行の壁紙を勧められるままに、施工してもらったんです。完成したものは、天井や全体のインテリアとも不釣り合いでバランスの悪く、不満がいっぱいの結果になってしまいました。業者さんのセンスや仕上がり後のイメージを描くことの重要さを改めて痛感しました。そのあたりも考慮されると良いかと思います。