電話でお問合せ

問合せ・資料請求

店舗・展示場

メニュー

    Wash basin

    洗面台リフォーム・洗面台リノベーション

    洗面台をリフォームすると歯磨きも、髪のお手入れも快適楽々。お買い得なパッケージ商品もおすすめ!

  • 毎日の通過点・洗面化粧台で気分をリフレッシュ

    顔を洗ったり、歯を磨いたり・・・洗面台はおもに一日の朝と晩に利用するスペースです。一日の始まりと終わりに使う場所だからこそ、そこはいつも清潔で、快適なスペースにしておきたいですね。洗面台はリフォーム費用も比較的低価格で、工期も短期間でできます。工事費も含めて安くリフォームしたいという方には「お買い得パッケージ商品」がおすすめ。無垢スタイルのリノベリフォームでは93,000円(税込)~の商品をそろえていますので、ご予算やご希望に合わせてお選びいただけます。

Cases

洗面台リフォーム・洗面台リノベーション事例

  • 2階ホールに洗面台を造作。陶器の丸型手洗い器が大人シックな趣のあるインテリアに。

  • バックパネルに人気のコラベルタイルを採用。アンティークな雰囲気の漂う洗面台。

  • 玄関の隣に小さな手洗い場を設けて、帰宅後すぐに手洗いができるスペースに。

  • スッキリとシンプルにまとめたカウンタータイプの洗面台。シンプルだからお手入れも簡単です。

  • システムタイプの洗面台に繋がるように、洗濯物が畳めるカウンタースペースを作りました。

  • ポップなカラータイルで、毎日が明るく楽しくなるようなデザインに。

Pick up

おすすめ商品

”無垢スタイルのリノベリフォーム”だからできる
おしゃれで快適な洗面台リフォーム

Strength

洗面所は家族みんなが、洗顔やメイクなどの身だしなみチェックや、脱衣・洗濯など、毎日必ずさまざまな目的で利用されます。それだけに、たくさんの小物が散らかってしまいがちです。そのため、限られたスペースを有効活用する洗面化粧台選びが大切なポイントとなります。また無垢材やこだわりの素材を使ったオリジナルの造作洗面台も人気です。快適で使いやすく、おしゃれな洗面台を一緒にカタチにしましょう。

How to

洗面台リフォームの基礎知識・選び方

    01wash basin type
    タイプを選ぶ

    洗面台は、大きく分けて「システムタイプ」と「カウンタータイプ」の2種類があります。

    • 01
      システムタイプ

      ボウルをセットしたキャビネットに照明器具、ミラー、収納スペースなどを組合わせたものが一般的です。スペースに応じて自由にパーツを組合わせることも可能です。最近では、車イス仕様や自動に照明が点灯するタイプなど機能を重視したタイプもあります。

    • 02
      カウンタータイプ

      洗面ボウルと水栓金具・カウンターなどのパーツを自由に組合わせることができる。足下を開放したり、キャビネットを配置したりといろいろ選択できます。ひとつのインテリアとして、デザインや機能美にこだわる人におすすめしたいタイプです。

    02wash basin facility
    パーツを選ぶ

    「機能」「デザイン」も多様化する洗面台

    洗面台は一昔前の、顔や手を洗うだけのものから「メイクをするドレッサー」「衣類をつけおき洗いする場所」に使うなど使用方法が多様化しています。それにともない機能もデザインも格段に向上しました。家族のライフスタイルにあわせて、「多めの収納が欲しい」「深めのボウルが便利」「スタイリッシュなデザインにあこがれる」など、何を重要視するのかで各設備に関しても細かく決めていくことが必要です。

    • キャビネット

      洗面台や洗濯機の上に設置する「ウォールキャビネット」、横のスペースを使う「サイドキャビネット」など空間に合わせて選択をできます。

    • ベースキャビネット

      ベーシックな「扉」タイプ、収納しやすい「引き出しタイプ」の2種。基本的な間口は60cm・75cmですが、90cm・100cmのワイドタイプもスペースがあれば有効です。

    • ミラー・収納

      鏡の横に収納が設置されているものが通常ですが、鏡裏が収納になった「二面鏡」「三面鏡」も細かな収納で便利です。「両開き三面鏡は」メイク時にとても重宝します。

    • 照明

      白熱灯や蛍光灯を使うのが一般的ですが、メイク用の補助照明付きタイプもあります。最近では省電力・長寿命のLED照明も人気。

    • ボウル

      使う目的に応じて、素材・サイズ・形状を選びましょう。奥行き50cm・60cm、高さ75cm・80cmが標準ですが、大きなサイズを揃えているメーカーもあります。

    • 水栓

      「2ハンドル混合水栓」と「シングルレバー混合水栓」がスタンダードですが、シャワーの付いたタイプや全自動の水栓も使い勝手がよく人気があります。

    • その他

      すぐお湯が使える温水器やくもり防止タイプのミラーなど、冬場の寒い時期でも快適に使えるなど便利な機能が増えてきています。

理想の洗面化粧台を一緒に探しましょう!

埼玉県、および東京西部エリアで住まいのリフォームをお考えの方は、どうぞ「無垢スタイルのリノベリフォーム」にご相談ください。「無垢スタイルのリノベリフォーム」は、地域に密着し、数多くの住まいリフォームとリノベーションを手掛けてまいりました。

さいたま市に本社を置く「無垢スタイルのリノベリフォーム」が地域密着を貫いてきたそのわけは、住まいをリフォームされるお客様の多くが、スピーディな対応とアフターサポートを重視されるからです。地域密着だからこそ迅速な対応が可能であり、きめ細かなサポートができると「無垢スタイルのリノベリフォーム」は考えています。

大規模な工事となる住まいのリノベーションも、工期が長期間にわたることが多いため、地域密着であることは確かな施工の助けとなり、コスト面でも無駄を省けるなど、お客様のメリットにつながることも地域にこだわってきた理由です。

また「無垢スタイルのリノベリフォーム」では、天然の無垢材・自然素材を活用したリフォーム・リノベーションにも特別なこだわりをもっています。檜や杉、ヒバといった良質の無垢材を適材適所に配し、壁には珪藻土や和紙などの自然素材を使用。光や風や風合いもデザインし、他の業者とは一線を画す住空間の創造を志しています。

「足を踏み入れた瞬間から空気の違いを感じる」─そんなふうに感じていただけるリフォーム・リノベーションこそ「無垢スタイルのリノベリフォーム」が目指している姿です。