電話でお問合せ

問合せ・資料請求

店舗・展示場

メニュー

    Toilet

    トイレリフォーム・トイレリノベーション

    シャワートイレ、タンクレストイレ、節水型トイレなど、トイレリフォームで快適でほっこりできる空間を。

  • 毎日使う場所だから清潔で快適なトイレに

    スペースをとらないタンクレストイレ、水道代にやさしい節水型トイレ、ヒヤッとしない暖房便座トイレ・・・など、トイレは驚くほど進歩しています。毎日使うものだからこそ、トイレは快適に、清潔でありたいものですね。トイレリフォームは、リフォームの中でも比較的低価格ででき、トイレ単体なら3万円台から。無垢スタイルのリフォームの工事費も含めた「おてごろパッケージプラン」ですと75,000円(税込)からと大変お買い得となっています。お見積もりなどお気軽に、お電話かメールでお問い合わせください。

Cases

トイレリフォーム・トイレリノベーション事例

  • スッキリとしたモダンなデザインがおしゃれなタンクレストイレ。
    収納カウンターも増設して収納力大幅UP。

  • どこか可愛らしいクラシックな壁紙に、ゴールドのタオルホルダーがアクセントになったハイセンスなデザイン。

  • 壁も床もヴィンテージ木板の壁紙でカフェ風に仕上げました。窓からの自然光で明るくナチュラルな印象に。

  • ウィリアムモリスの柄にダークグリーンの壁紙を合わせて大人シックな空間を演出。狭い空間だからこそできる大胆なカラーリングです。

  • 洗面所とトイレが一緒になった、空間を広々と使った一例。白でシンプルにまとめているので清潔感のあるデザインに。

  • 階段下のデッドスペースに作ったトイレ。ちょっとした棚を作ることで好きな雑貨を存分に飾れる空間です。

Pick up

おすすめ商品

住まいの中でもっとも居心地の良い綺麗な空間へ
無垢スタイルのトイレリフォーム

Strength

毎日の生活の中で、誰もが必ず使うもの。だからトイレは「誰もが使いやすく。誰にも快適に」。あらゆる人生の状況においてトイレは不便や不快を与えず、リフォームする事で安全で、快適な生活ができるように。そして住まいの中で一番心地よい綺麗な空間に。和式から洋式に、バリアフリーのトイレに、とのようなご要望も無垢スタイルのリノベリフォームにおまかせ下さい!

How to

トイレリフォームの基礎知識・選び方

    01toilet facility
    タイプ・設備を選ぶ

    「組み合わせ便器」「洗浄便座一体型便器」

    トイレは、大別して便器と便座を別々に選んでセットする「組合せ便器」と、便座が一体化した「洗浄便座一体型便器」があります。それぞれ特徴がありますので、価格、機能などを比較して選んでください。最近では、タンクの無い一体型便器がデザイン性で人気となっています。

    • タンク

      「手洗い付きタイプ」と「手洗いなしタイプ」があります。形状をだ円形にすることでコンパクトになったタイプや、おしゃれな「収納一体型タイプ」も人気。

    • 便座

      便座は大別して3種あり、「普通便座」「暖房便座」「温水洗浄便座」に分けられます。主流はおしり洗浄ができる「温水洗浄便座」。デザインもシンプルで、自動フタ開閉、自動洗浄など便利機能も満載。

    • 便器

      最近主流になってきたのが、フチのない新形状の便器。洗浄方法も水流をぐるりと回すことで汚れ落ちがよくなりました。最近は、トイレを広く使えるコンパクトなタンクレスタイプが人気上昇中。

    • その他

      タンクレスタイプを選んだ場合、別に手洗い器が必要に。狭いトイレに設置できる薄型タイプも種類が増えてきたのでスペースに合わせて選べます。

    02toilet flushing
    洗浄方式を選ぶ

    トイレの洗浄方式にはさまざまな種類があり、洗浄力やニオイの発生、洗浄に使用する水量などに違いがあります。洗浄方式の技術は日々進歩しており、最近では少ない水量できれいに流せる節水タイプのものや洗浄音の静かなタイプも開発されています。

    • 01
      洗い落とし式

      水の落差で汚れを落とす洋式タイプの伝統的な洗浄方式。溜水面が狭いため、汚れの付着や水はねも起こりやすいが、最も構造がシンプルで低価格。

    • 02
      ネオボルテックス式

      洗い落とし式の改良版で水の落差と渦を利用して洗浄する方式。洗い落とし式に比べて溜水面が広く、洗浄音も静かなタイプになっています。

    • 03
      ワイドボルテックス式

      水の落差と渦で洗浄する方式で溜水面が広いタイプ。排水方式が床上(壁)排水となっており、一般的にマンションのトイレリフォームで見られることが多い。

    • 04
      サイホン式

      サイホン作用を利用して洗浄するタイプ。やや水量は増えるが、溜水面が広くニオイの発散や汚物の付着が少ない、現在のスタンダードとなっている洗浄方式。

    • 05
      サイホンゼット式

      便器上部と便器底のゼット口から水を流し、より強力なサイホン作用を起こす洗浄方式。溜水面も広く、ニオイの発散・汚れの付着がほとんど起こらない。

    • 06
      ダイレクトバルブ式

      水道管から直接吸水し、水圧で便器を洗浄する新方式。直接吸水するためタンクが不要になり、連続使用が可能です。設置には一定の水圧があることが必要になります。

理想のトイレリフォームを一緒に探しましょう!

埼玉県、および東京西部エリアで住まいのリフォームをお考えの方は、どうぞ「無垢スタイルのリノベリフォーム」にご相談ください。「無垢スタイルのリノベリフォーム」は、地域に密着し、数多くの住まいリフォームとリノベーションを手掛けてまいりました。

さいたま市に本社を置く「無垢スタイルのリノベリフォーム」が地域密着を貫いてきたそのわけは、住まいをリフォームされるお客様の多くが、スピーディな対応とアフターサポートを重視されるからです。地域密着だからこそ迅速な対応が可能であり、きめ細かなサポートができると「無垢スタイルのリノベリフォーム」は考えています。

大規模な工事となる住まいのリノベーションも、工期が長期間にわたることが多いため、地域密着であることは確かな施工の助けとなり、コスト面でも無駄を省けるなど、お客様のメリットにつながることも地域にこだわってきた理由です。

「足を踏み入れた瞬間から空気の違いを感じる」─そんなふうに感じていただけるリフォーム・リノベーションこそ「無垢スタイルのリノベリフォーム」が目指している姿です。