埼玉県のリフォーム・リノベーション・増改築・耐震補強・小工事・営繕工事【無垢スタイルのリノベリフォーム】

    Outer wall

    外壁リフォーム・外壁塗装

    外壁の劣化、変色など気になりませんか?無垢スタイルは外壁の『無料出張診断』を行っています。

  • 外壁リフォーム・外壁塗装で住まいをより美しく、長寿命に!

    風雨・火災などから住まいを守る家の外壁。外壁をしっかり塗装・修繕し、リフォームすることは家族の安全・安心を手に入れること同じです。埼玉県さいたま市を地盤とする無垢スタイルのリフォームが提案する外壁リフォームは、「耐水性」「耐火性」「耐震性」「耐候性」「耐久性」はもちろん、住まいの美観と長寿命をも考えたリフォームです。あなたのお住まいでは、外壁の変色やひび割れ、外壁塗装のはがれ、鉄部のサビなどは気になりませんか?お気軽に無垢スタイルのリノベリフォームへご相談ください。お住まいの状態やご予算に合わせた最善のご提案をさせていただきます。

How to

圧倒的にクレームが多い外壁の塗装。安心できる塗装業者の選び方とは?

リフォーム工事の中でクレームが多いのは、外壁や屋根の「塗装」に関するクレームです。塗装業は無資格でもできる職業ですのでやり方も料金もバラバラ。業者の知識・経験不足で誤った塗料を使ってしまったり、またベテランの職人に多いのですが、使い慣れた塗料が一番良いと思って新しい塗料の勉強を怠って、経験や感覚で塗ってしまうケースもあります。それでは、どんな塗装業者なら外壁塗装、外壁リフォームを安心して任せられるのでしょうか?

  • 外壁診断士や雨漏り診断士がいる業者へ!

    外壁リフォーム、外壁塗装は現場の調査・診断がとても重要。外壁診断士はもちろん、できれば雨漏り診断士などの有資格者がいる会社を選ぶことです。⇒外壁の劣化は雨漏りが影響しているケースも多いため、雨漏りの原因を突き止めることも大切です。

  • 格安価格や大幅値引き業者には注意!

    今キャンペーン中です!などと言って20~30万円の値引き、あるいは半額など大幅な値引きで契約を迫ってくる業者は要注意。値引きにはからくりがあるのです。⇒元の見積りを高額にしたり、塗料を薄めたり、塗料を安いものにごまかしたりすることもあります。

  • 丁寧な提案と細かな確認を行なう業者は安心!

    外壁塗装の施工写真を、施工後に手渡してくれたり、塗装の種類、色の相談などに関してしっかり話をしてくれる業者は信頼できると思います。⇒ただ塗ってきれいにしてお終いというハリボテ的な塗装業者は多くいます。これではお家を長持ちさせることはできません。

  • 住宅を熟知した業者に依頼しましょう!

    リフォームだけ、塗装だけ、という業者より家の建築施工まで総合的に行なっている地場の工務店なら安心度が高いです。⇒塗装の技術も大切ですが、家の構造を熟知していて、必要な場合は修理・修繕を行なった上で塗装を行なうことが理想的な外壁塗装といえます。

Plan

外壁塗装・リフォームのプラン例

  • シリコン塗装

    雨やホコリなどの汚れを防ぐ性質があり、長い期間、美しく保つことができます。紫外線にも強い特徴があります。【期待耐用年数:8〜10年】

    25坪/足場代込657,800円(税込)
  • 超耐候塗装

    耐候性、耐水性、汚染防止効果、防カビ・防藻性に優れています。強靭で伸長性の高い塗膜が雨水の侵入を防止。【期待耐用年数:12〜15年】

    25坪/足場代込731,500円(税込)
  • 遮熱塗装

    熱反射性を持つ上塗材が近赤外線(熱線)を高反射。幅広い色目の範囲で夏季の熱暑から躯体の温度上昇を抑制。【期待耐用年数:12〜15年】

    25坪/足場代込731,500円(税込)
  • 無機塗装

    排気ガスや粉塵による汚れが付着しにくく、付着した汚れも雨により徐々に除去され、長期間、低汚染性を発揮。【期待耐用年数:15〜20年】

    25坪/足場代込863,500円(税込)

外壁の無料診断・リフォームのご相談は
外壁診断士のいる無垢スタイルへ

Strength

外壁は見た目よりも傷んでいることが多く、早めにしっかり対処することが家を長持ちさせる秘訣です。外壁の塗装をどこに頼んでいいか分からないなら、まずは外壁診断を行なってみることをおすすめします。無垢スタイルのリノベリフォームには、経験豊富な外壁診断士がおり無料で出張診断をさせていただきます。必要な場合は雨漏り診断士も同行してお住まいの点検を致します。アパートの診断ももちろん大丈夫。点検やお見積りはすべて無料です。ぜひお気軽にお申込ください。
無垢スタイルのリノベリフォームでは外壁診断士による診断の後、詳しい診断結果や必要とする施工の説明を行なった上で、適切な見積もりを提出させていただきます。自宅の外壁が気になりましたらお気軽に出張診断をお申込ください。

Tips

外壁リフォームの基礎知識

    01 necessity
    外壁リフォームの必要性

    お住まいは外壁や屋根で守られています。常に雨や紫外線にさらされ、徐々に劣化が進行していきます。このため、定期的なメンテナンスを行わないと、耐水性、遮音性、断熱性などの低下を招き、建物の耐久性も損なってしまうことになります。また、建物の美観が損なわれます。外壁リフォームによって得られる効果は、大きく3つに分けることができます。

    • 住まいを守る

      外壁は、熱によるダメージを軽減でき、断熱効果や防音・遮音効果をもっています。外壁リフォームをすることで、これらの効果を上昇・回復させて、建物自体の寿命も延ばすことができます。

    • 住まいの美観を保つ

      キレイな模様や、材質、色合いで家を美しく見せ、印象をガラリと変えることができます。

    • 住まいの耐久性を高める

      外壁は、大きな負荷がかかっているため、老朽化が激しく進みます。建物にかかる重量の負担を和らげ、家全体の耐久性を高めます。 また、外壁と屋根は耐震性とも大きく関わりを持っており、外壁の劣化等が耐震性の低下を引き起こしているお住まいもございます。弊社でも、耐震補強と同時に外壁のメンテナンスを行われるお客様が増えています。同時に行うことにより経済的にもお客様にメリットがございますので、気になるお客様は無垢スタイルの無料耐震診断をぜひご利用ください。ご質問やご相談もお気軽にご連絡ください。

    02 maintenance signal
    外壁リフォームのメンテナンスサイン

    外壁塗装の耐用年数

    一般的に、外壁塗装の耐用年数は7年~8年程度です。このことから、外壁を健全な状態に保つには、数年毎に外壁塗装を行わなければなりません。耐用年数を超えると、カビの発生、ヒビ割れ、変色、粉ふき現象、剥離、雨漏り、サビ、躯体の破損など、様々な悪影響を建物に与えてしまいます。耐用年数を超える前に、外壁塗装をするようにしましょう。

    よくある外壁のメンテナンスサイン

    外壁に触れた際、手に白い粉が付いてしまう「チョーキング」、街並みの景観の調和を乱してしまう建物の「サビ」や「変色」等、下記のような症状がありましたら外壁の改修リフォームをお考えください。診断・お見積もりは無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

    • 01
      変色

      紫外線や風雨の影響により艶がなくなり色あせる現象で、塗膜が劣化し始めているサインのため、塗り替えを検討しましょう。

    • 02
      チョーキング

      塗膜が劣化し、手で外壁に触れた際に白い粉が付く現象。水分を含みやすくなり耐久性に悪影響を及ぼすため、塗り替えを検討しましょう。

    • 03
      ひび割れ

      ひび割れから水が染み込み雨漏れや腐食の原因となる。大きなものは構造クラックとも呼ばれ躯体の歪みなども招くため要注意。

    • 04
      塗装のはがれ

      外壁の塗装が剝がれ落ちる現象。塗膜の劣化が進んでいる証拠で、美観も大きく損なわれます。早急に塗り替えが必要なサインです。

    • 05
      鉄部のサビ

      金属系のサイディングや外壁材で起こる。美観を大きく損なう上に、下地を腐食させることもあるため、早急に対応が必要です。

    外壁・屋根・外装の点検チェックポイント
    部位 点検項目
    外壁 モルタル 色落ち・亀裂・剥離
    窯業系サイディング 色落ち・シーリングの劣化
    金属系サイディング サビ・変形・ゆるみ
    木質系サイディング 色落ち・浮き上がり・腐朽
    屋根 瓦葺き 瓦ずれ・割れ
    彩色石綿スレート 色落ち・ずれ・割れ
    金属板葺き 色落ち・サビ・浮き
    雨樋 詰まり・外れ
    軒裏 腐朽・雨漏り・たわみ
    基礎 コンクリート布基礎 亀裂
    換気口 換気の不良
    バルコニー 木部 破損・腐朽
    鉄部 破損・サビ

    03 material
    外壁材の種類とメンテナンス

    種類 特徴 メンテナンス
    モルタル + 塗装 セメントと砂を混ぜて水を加えて練ったモルタルを下地に、樹脂系の塗料を吹き付けしたり、コテやローラーで模様を付けて仕上げます。最近は、自然素材の漆喰や珪藻土の塗り壁も風合いが良く、人気です。 汚れ、褪色、亀裂(クラック)などを確認します。製品により差がありますが、再塗装は7~8年をメドに施工します。
    サイディング ボード上の外壁材で、下地の合板に釘打ちで留める施工性の高さと、品質の均一さ、タイル調・レンガ調・石調などのデザインが豊富なのも魅力です。
    ●窯業系サイディングセメントなどを主原料として木片や無機物を混ぜて強化し、プレス成型したもの。色・デザインのバリエーションが豊富で価格帯の幅も広いので今の主流となっています。 汚れ、褪色、割れ、シーリングの劣化を確認。褪色が目立ってきたら再塗装を。
    ●金属系サイディング成形したスチールやアルミを表面材として断熱材を裏打ちしたもの。軽量で施工性が良く、種類も豊富です。最近はモダン住宅の流行で人気が高くなっています。 汚れ、さび、変形、緩みを確認。表面に傷がつくとさびの原因になるので、補修を。
    ●木質系サイディング天然木、合板、木片セメントなどを塗装したもの。消防法などで場合によって使用できない場合があるので、確認が必要です。 汚れ、褪色、腐れ、反り、割れを確認。褪色が目立ってきたら再塗装を。
    タイル 粘土を主原料に各種鉱物を混ぜて板状に形成・焼成したもの。耐候性、耐久性、耐火性に優れています。湿式工法が主流でしたが、最近は乾式工法が普及して、施工が容易に。価格が高めなので、玄関部などの一部アクセントとして使用することも多いようです。 色落ちや劣化の心配がないので、基本的にはメンテナンスはほとんど不要です。
    セラミック タイルと同質の無機質セラミックコーティングを施した大型外装材。セラミックコーティングの効果で雨と一緒に汚れを洗い流すため汚れにくく、耐候性、耐久性、耐火性に富み、独自の加飾技術でレンガや天然石を立体的に表現した、意匠性の高さも魅力。

    04 method
    外壁リフォームの施工方法

    外壁材はモルタルに代表される湿式工法と、サイディングなどの乾式工法があります。素材や立地条件で点検時期は異なりますが、3~5年おきに汚れ、カビ、色褪せ、色落ち、反りなどを点検・修理補修しましょう。

    • 塗り替え

      色あせ・日焼けやはがれなどがみられるモルタルやサイディングなど、塗装が必要な外壁材を塗り直す施工方法。塗り替えることにより建物の現状に合わせた【塗膜】を再生して構造体の保護をします。また美観も向上しますし、結果的に家屋の修繕費の節減にもつながります。

    • 重ね張り

      カバー工法とも呼ばれ、既存の壁材の上に新しい外壁材を張り増しするリフォーム方法です。撤去工事をしない分、工事施工期間が短く、経済的です。また、ごみを出さないため環境にも優しい工法です。

    • 張り替え

      既存の壁材を撤去して新しい外壁材に張り替える方法。外壁を剥がし張り替えることで、建物の柱や梁、下地に老朽化が見られた場合、耐震補強など目に見えない部分も合わせて手直しすることができます。

理想の外壁リフォームを一緒に探しましょう!

埼玉県、および東京西部エリアで住まいのリフォームをお考えの方は、どうぞ「無垢スタイルのリノベリフォーム」にご相談ください。「無垢スタイルのリノベリフォーム」は、地域に密着し、数多くの住まいリフォームとリノベーションを手掛けてまいりました。

さいたま市に本社を置く「無垢スタイルのリノベリフォーム」が地域密着を貫いてきたそのわけは、住まいをリフォームされるお客様の多くが、スピーディな対応とアフターサポートを重視されるからです。地域密着だからこそ迅速な対応が可能であり、きめ細かなサポートができると「無垢スタイルのリノベリフォーム」は考えています。

大規模な工事となる住まいのリノベーションも、工期が長期間にわたることが多いため、地域密着であることは確かな施工の助けとなり、コスト面でも無駄を省けるなど、お客様のメリットにつながることも地域にこだわってきた理由です。

また「無垢スタイルのリノベリフォーム」では、天然の無垢材・自然素材を活用したリフォーム・リノベーションにも特別なこだわりをもっています。檜や杉、ヒバといった良質の無垢材を適材適所に配し、壁には珪藻土や和紙などの自然素材を使用。光や風や風合いもデザインし、他の業者とは一線を画す住空間の創造を志しています。

「足を踏み入れた瞬間から空気の違いを感じる」─そんなふうに感じていただけるリフォーム・リノベーションこそ「無垢スタイルのリノベリフォーム」が目指している姿です。

Contactお問い合わせフォーム

お見積もりやリノベーション・リフォームのご相談、資料請求をご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

地域密着型で運営しておりますため、資料送付・ご相談は、【埼玉県もしくは東京都(一部)にお住まいの方】 または 【埼玉県・東京都(一部)にお引っ越し予定の方】に限らせて頂きます。詳しくは無垢スタイルのリフォーム「施工エリア一覧」をご覧下さい。何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。