太陽光発電リフォーム

地球にやさしい住まいは節約にも直結

太陽光発電は、太陽の光をエネルギーに変えるシステム。太陽の登っているお昼には、発電しその電力を使っていきます。 しかし、それだけではありません。電力会社との接続により、お昼に多く発電し、余った電力を自動的に電力会社に送って提供(販売)します。発電しない夜間は、逆に電力会社より電力の供給を受けます。昼間は電力が高く、夜間は電力が安いので、太陽光発電はとても経済効率のよいシステムなのです。

石油や石炭は限りある資源です。化石燃料を使って発電する場合、地球温暖化の原因となるCO2を排出します。太陽光発電は、環境問題、エネルギー問題のどちらにも貢献度の高いシステムです。


太陽光発電のしくみ

シリコン半導体などに光が当たると電気が発生する現象を利用し、太陽の光エネルギーを太陽光電池(半導体素子)で直接電気に変換する発電方法。

太陽光発電の仕組み

1.太陽電池モジュール

屋根にパネルを取り付け、太陽光を受けて電気を作り出します。

2.接続箱

太陽電池モジュールで作り出した電力を集め、パワーコンディショナーに供給。

3.パワーコンディショナー

作った電力(直流)を家庭内で使用できる電力(交流)に変換する。

4.屋内分電盤

電力を各部屋で使用できるように送くります。

5.電力量計

使い切れず売却した電力(売電)量と、購入した電力(買電)量を表示します。

太陽光発電リフォーム のよくあるご質問

各種リフォーム

ムクスタのリノベーションの施工事例

中古を買ってリノベをサポートします

お得な商品が満載の地域限定チラシを公開

無料耐震診断を実施中です

リフォームの様々な疑問にお答えします

対応エリアの詳細はこちらをご覧下さい

無垢スタイルは木耐協に加盟しています

リフォームプランナー募集中

新築・注文住宅は無垢スタイルへ

不動産売買はムクエステートへ

資料請求、お問い合わせ 訪問相談