埼玉県のリフォーム・リノベーション・増改築・耐震補強・小工事・営繕工事【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2020.09.18FRI床リフォーム

傷んだ畳を無垢材のフローリングへ交換して開放的なLDKに

こんにちは

無垢スタイルのリノベリフォーム 吉田崇紘です。

今回は畳からフローリングにした工事をご紹介したいと思います。

築7年ほどの新しいお宅でしたが、
畳にカビが生えてしまったためリフォームしたいとお考えでした。

畳よりもフローリングの方がカビが生える心配も格段に少なく、
お部屋の使い方の幅も広がるので、
フローリングを貼り洋室にリフォームさせていただきました。

元々洋風調の和室だったため、全く違和感なく仕上がりました。

築7年だったのでリビングのフローリングがまだ生産されているか調べたところ、
後継品で全く同じ柄のものがありました!
リビングとの仕切りの3枚引戸を開ければ、広めのLDKのような開放的な空間に。

今回の場合は下地工事も必要なかったため、工事は1日ですべて完了いたしました。

無垢スタイルでは普段無垢の床材という難しいものを扱っているので、
たしかな技術を持った職人さんが多数おります。
ここまで技術レベルの高い会社はそうありませんので、
造作や内装工事はもちろん、工種問わず仕上がりには自信を持っております。

内装のリフォームをお考えの方、無垢の床材が気になる方は、ぜひお問い合わせください。