埼玉県のリフォーム・リノベーション・増改築・耐震補強・小工事・営繕工事【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2020.03.21SAT雨漏れ修繕・リフォーム

防水シートの劣化でバルコニーからの雨漏りを修繕

こんにちは!
無垢スタイル リノベリフォーム部の吉田崇紘です。

今回は防水工事についてお話しさせていただきます。

天井から雨漏りをしているとご連絡がありお伺いし放水テストをしたところ、バルコニーから雨漏りがしていたことが発覚致しました。

既存のシート防水が劣化により裂けてしまっており、そこから雨が侵入しておりました。

バルコニーの構造内を通ってしまっていたため、底の部分も腐食しヒビが入り、雨が抜けていました。

バルコニー床を全て解体し、床を新しく作ります!

合板と、ケイカル板というものを貼り、FRP防水をかけていきます!

FRP防水とは樹脂とガラスマットで防水層をつくるもので、ウレタン防水とは違い表面がカチカチしています!

身近なものでは、浴槽やプールの防水、ショッピングセンターの屋上などに使用されています。

表面にトップコートを塗り完成です!

バルコニーからの雨漏りは非常に多いです。

少しでも気になる様であれば、お気軽にご連絡ください。